戦国サプリメント

戦国未満

  1. HOME
  2. 素材集
  3. 家紋

大谷吉継の家紋 対い蝶とは フリー素材付き解説

フリーイラスト

PNG形式/背景透過

大谷吉継家紋_対い蝶 対い蝶_紺 対い蝶_ピンク 対い蝶_黄色 対い蝶_紫対い蝶_青 対い蝶_水色カラフル 対い蝶_グレー黄色 対い蝶_赤カラフル 対い蝶_グレー藍色

解説

大谷吉継大谷吉継の家紋は、対い蝶(むかいちょう)と鷹の羽とされることが多いのですが、典拠は不明です。[註1]

蝶紋は平氏の多くが用いました。戦国時代では大谷吉継の他には織田信長が揚羽蝶の紋を、池田恒興・輝政が輪蝶(わちょう)紋を用いました。

家紋研究家の丹羽基二氏[註2]は、蝶紋は家紋の図柄を破って複雑優美になっており、恐らく家紋中の最高傑作の一つではないだろうか、と絶賛されています。なるほど確かに。

それにしても私はだんだんこの紋がアナスイに見えてきました。朝鮮王朝王妃が髪型のオヨモリに刺す飾りの蝶のトルジャムも併せてご参考ください。

 

補註

  1. 谷口克広、井澤昭二、大野信長『図説・戦国武将118―決定版 』(学研、2001年)
  2. 丹羽基二 『家紋逸話事典 』(立風書房、1995年)

ご利用について

利用規約をご参照ください。

大谷吉継

素材肖像軍旗/イラスト:リアル型破り頭巾with三成ほっこり

家紋

織田木瓜五三桐三つ葉葵藤巴九曜大一大万大吉違い鎌一文字三星

赤鳥北条鱗花菱永楽通宝銭雁金片喰剣梅鉢角立四目水色桔梗

本の字三葉柏/対い蝶/糸車(中結祇園守)蛇の目おもだか三つ巴

丸に三引両三盛木瓜三盛亀甲剣花菱政宗の三引両直違筆文字の十

フリー素材一覧

朝鮮王朝家紋軍旗、旗指物兜、刀、軍配など戦国アイテム

戦国武将【東日本】戦国武将【西日本】歴史ポップイラスト