戦国サプリメント

戦国未満

  1. HOME
  2. 戦国武将一覧

戦国武将解説

山内一豊(やまうち-かずとよ)

プロフィール

山内一豊
Kazutoyo Yamauchi

高知県の大名。幼名は辰之助。

織田信長豊臣秀吉徳川家康に仕えた。

奥さんの千代には頭が上がらない。

享年60。家康より3つ年下。同い年は武田勝頼黒田官兵衛など。

詳細

山内一豊山内一豊はわりと体育会系な感じの武将です。大河ドラマ、功名が辻では「いくさがなくなったらワシはどうして生きていけばいいのだろう。」と悩んでました。現代も頭脳労働だけが活躍し、よほど頭の回転がよくないと出世できない、お金持ちになれない経済の仕組みです。なのでなんとなく応援してしまいたくなってしまう武将です。

不器用そうに見える一豊ですが、織田信長織田信長豊臣秀吉豊臣秀吉徳川家康徳川家康と主君を変えていく先見の明は、すごいです。最終的には、一豊は土佐国(高知県)を家康から与えられ、大出世したのでした。しかし、全く知らない土地、土佐国の統治するのには大変な苦労がありました。元々は長宗我部元親長宗我部元親盛親の土地だった為、土佐国の人々も、全く知らない山内一豊という人物に反発しました。

一豊の晩年は土佐国の人々との紛争の終結に全力を尽くすことになりました。時には山内に反発する者を厳しく処罰しました。そうして、土佐国を統一してゆき、現在に残る高知城を築城しました。千代?千代は実際怖そうだな・・・

山内一豊相関図

家族、友人

奥さん:山内千代/友達:堀尾吉晴

主君

織田信長織田信長豊臣秀吉豊臣秀吉徳川家康徳川家康

一豊、最期の試練

長宗我部元親長宗我部氏の土佐国(高知県)へ国替えになり、苦労して土佐国を治めました。

  

関連トピック

山内一豊

素材:肖像三葉柏家紋軍旗素材

山内一豊のDVD

NHK大河ドラマ 功名が辻 スペシャル DVD-BOXは、一豊が信長、秀吉、家康と仕官先を代えた為、戦国時代を俯瞰できます。勿論、ストーリーも充分楽しめる内容となってます。