戦国サプリメント

戦国未満

  1. HOME
  2. イラスト
  3. 戦国R35

戦国R35イラスト

天衝脇立兜の井伊直政

イラスト

井伊直政_天衝前立

彦根具足

彦根具足は藩主直政から家臣に至るまで赤具足で統一。藩士の兜は金箔押大天衝(てんつき)の脇立、陪臣は銀箔割天衝の前立。

家中で具足をユニフォーム化している例は、伊達政宗の黒で統一している仙台具足細川忠興越中具足などが有名。というか図らざりき。直政が鬼にしか見えない…。実際、直政の家臣もそのように思っていただろうし、彦根具足としてもこれが正解なのかもしれない。

朝鮮王朝官吏の衣服は、常服から甲冑に至るまで、品階によって細かく定められています。特に王様高位高官しか身に着けられません。これからいくと、家臣に至るまで赤で統一というのは、漢字文化圏にして日本ならではと言えるでしょう。

戦国R35

久秀/直政/晴賢 氏政勝家成実北政所 淀殿

綱成秀長義清高坂正信吉晴佐久間信盛

政宗幸村盛親村重 信雄 羅山 数正

To be continued

関連記事

井伊直政

素材:肖像橘家紋軍旗