戦国サプリメント

戦国未満

  1. HOME
  2. イラスト
  3. 戦国SOUL

戦国SOULイラスト

万暦帝(ばんれき-てい)

万暦帝

皇帝の王冠・冕(べん)とは

中国皇帝が最も壮重な儀式に使う王冠は、冕(べん)といって、五色の珠玉を貫いた糸が前と後ろに一二本ついているのが特徴です。

こんなところまで陰陽五行一二支の思想が貫かれていること含めて面白い冠ですが、皇帝にとっては目の前と頭の後ろでぶらぶらと揺れて、皇帝の気分を大変不快なものにします。

その目的は、皇帝は必ず端正で壮重な態度を備えていなければならず、軽重に振る舞ってはならないことを悟らせる為です。「関係ねーよ」っていう生き様こそ万暦帝なのでイラストは揺らしてみました(笑)。

冕に応じた服装は、豪華な刺繍の施された黒の上衣と黄色の下裾、裾の前には一枚の錦の飾り、靴と靴下は紅色です。

戦国SOULイラスト(後半)

40.李舜臣 41.権慄 42.柳成龍 43.郭再祐 44.金誠一 45.元均 46.沈惟敬 47.李如松

48.楊鎬 49.陳璘 50.宣祖 51.姜沆 52.藤原惺窩 53.立花宗茂 54.毛利秀元 55.脇坂安治

56.宗義智 57.鍋島直茂 58.藤堂高虎 59.金時敏 60.沙也可 61.浅野幸長 62.万暦帝

63.来島兄弟 64.光海君 65.細川忠興 66.劉綖 67.麻貴 68.加藤嘉明

参考文献

黄 仁宇『万暦十五年―1587「文明」の悲劇 』(東方書店、1989年)

万暦帝 関連リンク

万暦帝イラスト付き解説